--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 12. 30  
長野県の高山村 雷滝へ。
今年の1月15日に行ったのだが、通路が氷柱で塞がれており、観瀑台までは辿り着けなかった。
そこで今年最後の滝巡りとして早いとは分かっていたが、訪れてみた。

DSC02229.jpg

勢いのよい水の音とは反対に通路は氷柱が立ち並ぶ。
この光景は何とも神秘的。

DSC02223.jpg

裏見の氷瀑。
綺麗だ。

DSC02215.jpg

時折、氷の砕ける音がする。
道路から数分歩いただけで異世界の光景が目に飛び込んでくる。

DSC02225.jpg

また優しい気持ちにもさせてくれる。


滝評価 ★★★
滝マゾ度★★
スポンサーサイト
2012. 12. 09  
18085042_1844772963_139large.jpg
黒斑山からの浅間山を見に行きたかったが、あいにくの空模様。
急遽、行き先を変更し、山梨県の瑞牆山を目指す。
18085042_1844772951_69large.jpg
大して下調べをしていなかったので、この姿を見たときは心が躍った。
「妙義山に似ているじゃないか!」
妙義山の憧れが強かったからか、このような稜線を見ると嬉しくなる。

18085042_1844772941_141large.jpg
スタート地点では天気も良かったが、上へ行くにつれてどんよりとしてきた。
今年初めての雪景色にしては残念なことではあるが、勇ましい岩は頬を緩ませてくれた。
18085042_1844772943_215large.jpg
景色はまるで見えない。
それでも今年のシーズンスタートということもあって気持ちがいい。
寒さ対策も参考になった。
18085042_1844772942_247large.jpg
滝前ではよく食べるが、雪山では初めて。
また違った美味しさ。
今年もカップめんのお世話になるだろうな。

青と白い世界。
今年も楽しませてくれ~!
プロフィール

長佐驢馬

Author:長佐驢馬
人が嫌いなわけではありません。
それ以上に動物が好きなのかも。
それ以上に植物が好きなのかも。
それ以上に自然が好きなんです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。