--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 08. 09  
18085042_2097806984_15large[1]
同じく3度目の訪問になる。
北精進を見に来たのなら、その下にあるこの九段の滝も是非見て欲しい。

18085042_2097806980_65large[1]
流れが一様ではなく、様々な流れが楽しめて見ていて飽きない。
滝壺の周りは、花崗岩が白い砂浜を作り、ゆっくりくつろげる。

18085042_2097806979_222large[1]
人によっては北精進よりも好きだという人もいる。

滝評価 ★★★★
滝マゾ度★★
スポンサーサイト
2014. 08. 09  
18085042_2097807020_145large[1]
三度目の訪問。
以前と明らかに違うのは、左岸方面の岩盤の崩落で滝壺まで行きやすくなったって事
あとは歩き始めてから1時間くらいで滝壺まで到着。
18085042_2097807018_219large[1]

18085042_2097806990_237large[1]

18085042_2097806994_19large[1]
飛沫が凄くて正面に立てないので、今回は左岸から写真ばかり。
水量が多かったけど、水の音は滝壺に吸収されるかのように心地良い。

滝評価 ★★★★★
滝マゾ度★★★


2014. 08. 03  
18085042_2094842051_12large[1]
第一いろは坂の途中で停車し、工事用車輌入り口に侵入。

18085042_2094842049_253large[1]

18085042_2094842048_243large[1]

18085042_2094842047_124large[1]

18085042_2094842040_228large[1]
180度広がる潜流瀑に圧倒される。
8月の暑い時期に訪問いたのだが、鳥肌が立つくらいひんやりとした空間。
写真では伝わりにくいが、驚く程の潜流瀑だ。

滝評価 ★★★
滝マゾ度★
2014. 08. 03  
18085042_2094842082_232large[1]
男体山の伏流水。
竜頭の滝の近くにある。

滝評価 ★
滝マゾ度★
プロフィール

長佐驢馬

Author:長佐驢馬
人が嫌いなわけではありません。
それ以上に動物が好きなのかも。
それ以上に植物が好きなのかも。
それ以上に自然が好きなんです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。