--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 11. 04  
IMG_6505.jpg
大沢大瀑を後にして訪れたのが三十三尋の滝。
合瀬の大橋を越えてから数百メートル行くと左右に林道がある。
それを右折。
かなりの道悪だった。
今回は新しい相棒を残し乗用車で来たが、底が摺れないかとハラハラ。
終点まで行き、入渓してから15分程度。
DSC02105.jpg

DSC02102.jpg
DSC02125.jpg
落差は30m位だが、半円形上に広がる空間が素晴らしい!
また水量は少ないものの、二条に落ちる滝であった。
そして右側の滝は裏見でもある。
良い意味で期待を裏切る滝だ。
また一つ見つけた心地良い空間。

水量が少ないが、節理状の岩から染み出る水は氷ったらどうなるのだろう。
期待出来そうだ。
今季の氷瀑巡りにはぜひとも行ってみたい滝になった。


滝評価  ★★★
滝マゾ指数★
スポンサーサイト
NEXT Entry
黄金の滝
NEW Topics
岩屋谷雄滝雌滝
小足沢大滝
無題
前川本谷大滝氷瀑
百四丈滝
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

長佐驢馬

Author:長佐驢馬
人が嫌いなわけではありません。
それ以上に動物が好きなのかも。
それ以上に植物が好きなのかも。
それ以上に自然が好きなんです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。