--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 10. 15  
カグラ滝 003

林道から見えるカグラ滝。
もうすぐこの下に行くのかと思うとワクワクする。
この後の危険などいつも考えていない。
登山道から1キロもしないところにある滝なのだが、両手両足を使い、その後のトラバースは今まで行った滝の中でも最高に危険。
今思えば、M心がワクワクするなど冗談でも言えないくらいな場所だった。
20443826_1348590213_115large[1]

ビビッて高く巻きすぎたために降下。
帰りは正規ルートのトラバースで帰ったが、怖さを比較すれば、高く巻きすぎて正解だったかもしれない。

カグラ滝

カグラ滝 028

カグラ滝 058




20443826_1348590203_195large[1]

20443826_1348590194_180large[1]

素晴らし過ぎる!
落差80mといわれているが、開けた空間で落ち口から末広がりに落ちてくる水流に口をあけながら、ただ眺めるばかりである。
そして自由に動け、遊べる。
カグラ滝 069

こんにちは!
ありがとう^^

滝評価  ★★★★★
滝マゾ度 ★★★★★


スポンサーサイト
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
サナギ滝
NEW Topics
岩屋谷雄滝雌滝
小足沢大滝
無題
前川本谷大滝氷瀑
百四丈滝
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

長佐驢馬

Author:長佐驢馬
人が嫌いなわけではありません。
それ以上に動物が好きなのかも。
それ以上に植物が好きなのかも。
それ以上に自然が好きなんです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。